今すぐ借りるならプロミスのATMへ行こう!【申込み~審査の図解入り】
*

レイクとプロミスの金利比較

テレビCM放送での知名度からレイクとプロミスは、どちらも利用者が多いカードローンです。では、お金を借りるなら金利や返済方法、限度額などを比較してみましょう。特に借入金額の多少にかかわらず金利は気になりますよね?

レイク プロミス
最高金利 年18.0% 年17.8%
最低金利 年4.5% 年4.5%
無利息サービス 30日間、5万円分180日間 30日間

初めてお金を借りる場合は最高金利で設定されることがほとんどですが、レイクよりもプロミスの方が低金利となっています。
なので、単純にお金を借りるのであればプロミスの方が利息も少なくおすすめとなります。

ただ、レイクには「借入額5万円まで180日間無利息サービス」という特有の無利息サービスがあります。
「3ヶ月以内に5万円完済できた場合、実質タダでお金を借りられる」というわけですから、「5万円以下の借入を希望する人で180日以内に完済できる」という方は間違いなくレイクの方がお得に借りることができます。

また、レイクは総量規制の対象外でもあるので、プロミスでは申込めない専業主婦の方でも申込むことができます。
特に専業主婦の方なら「生活費で3万円だけ・・・」ということも多いかと思いますので、お金を借りるのならレイクを利用しましょう。

逆に30万円や50万円など高額の借入を希望するならプロミスがおすすめ。
最高金利の差は0.2%ですが、お金は高く長く借りるほど利息も増える仕組みになっているので、0.2%でも長い目で見ればかなりの利息を節約することができます。