今すぐ借りるならプロミスのATMへ行こう!【申込み~審査の図解入り】
*

カードローンの過払い請求

カードローン利用の際に、「過払い請求って良く聞くけれど、これってどんなものなの?」と思っている方もいると思います。

最近は、CMなどで弁護士事務所などでも過払い請求などの言葉をきくことがありますよね。
カードローンを利用している方にとっては、気になる言葉ではないでしょうか。

では、過払い請求とは、どういったものなのか、ご紹介しましょう。

過払いとは、法律で定められている金利以上ものを支払っている金利のことをいいます。

もし、カードローンなどを利用し、過剰の利息を払っている場合などには、過払い請求を行うことで、お金を取り戻すことが出来ます。

例えば、100万円の借入を行っていたとします。法律では、15パーセントの金利が上限となっていますから、これ以上の金利を支払っている場合には、その超えた分の利息は過払い請求が可能ということになります。

「じゃあ、過払い請求は、良いことばかりだ」と思われる方も多いと思いますが、過払い請求を行うには、デメリットもあります。

それは、過払い請求を行えば、そのカード会社からは、もう借入は行えなくなってしまうということ。

また、個人情報機関には、こういった情報なども残ってしまうことになります。

過払い請求を行う場合には、これらのデメリットも踏まえた上で、行うことが必要となるでしょう。
このように、カードローンを利用している方で、法律で定められた以上の金利を払っている場合には、過払い請求によりお金を取り戻すことが可能。
しかし、デメリットもあることを忘れないでくださいね。